「太鼓を叩く前の準備」は大丈夫ですか?

こんにちは、太鼓の里 響和館 浅野町子です。

「太鼓が上手になる」には??
ステップアップを目指している方は、基本ができているか再確認をしてくださいね♪

① 太鼓を叩く為の基本(基礎フォーム/脱力)が正しくできていること。
② 体幹(コア)がしっかりしていること。
③ 基礎体力(有酸素運動)をすること。
④ 正しいフォームでの『練習』ができていること。

などなど、あります。

「基礎・体幹・体力」をバランスよくおこなっていくことが理想ですね。

『大太鼓』は特に腰への負担の軽減を意識します。
体幹がしっかり使われていないと、
腰を痛める原因にもなりますし、使われていない体幹を補おうと
他の部分へ負担がかかる場合もあります。

何事も「正しいフォームでおこなうこと」が大切です。
筋トレの回数は少なくてもよいので、日々の継続が大切です!!


筋トレの正しいフォームを習い、日頃の練習に是非取り入れてくださいね。

体幹ワークショップ vol.7「大太鼓編」

IMG_3334.jpg

日程:2012年7月7日(土) 講師:浅野町子、平山雪野(JOC公認トレーナー)
内容:太鼓の基礎と、ストレッチや筋トレを同時に学べる『体幹ワークショップ』。