【太鼓のいろは♯2  基本のかまえ方② 上半身」

慌てな〜い、慌てな〜いと思っているうちに、
ここにきて、のんびりが心地よくなってきてしまってます😅😅😅。

「太鼓のいろは♯2」できました〜😊。
見てくださいね‼️

浅野響葉
  
  
動画に文字をいれる作業が、
なかなか大変なので、
やめてみました😅😅😅
   
こちらも見てくださいね
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
   
  
こんにちは。浅野響葉です。
  
和太鼓をかっこよく、
綺麗な音でたたくには、
基本の姿勢がとっても大切です。
  
今回は、上半身の基本のかまえ方です。
肩と肘の位置が大切になってきます。
  
1、まず、自分の中心軸を意識して立ちます。
2、肩は内側に巻き込みすぎないようにします。
3、肘は体側より少し前へ出して、ハの字に構えます。
4、その時に、肘と前腕が身体に近づきすぎないように、
  注意します。
  
今日はここまで〜❗️
  
音と振りを一体化させる為には、
この微妙な位置が大切になってきますので、
こちらも練習してくださいね。
  
IMG_5724.jpeg
  
 
第2回目は 基本のかまえ方② 上半身です♪
ぜひ、見てくださいね‼️

  
 
************************************************
和太鼓講座ご案内はこちら↓↓↓/太鼓の里 響和館へ
スタジオ レンタル
https://www.asano.jp/kyouwakan/