富田和明の不思議な太鼓の世界

みなさまお待たせいたしました(*´ω`*)
来年1月より、富田和明さんのワークショップが響和館で開催されることとなりました(^O^)/

↓↓↓↓↓クリックして拡大↓↓↓↓↓

2018 富田さん チラシA31

タイトルからして、なんだかワクワクしてきますねぇ~~~(*´ω`*)
(「みかん」も「うどん」も「チョコレート」も大好物であります(*´з`))


只今ご予約受付中‼
ご興味のある方はぜひ‼お早めに‼‼

響和館通信62号

みなさまこんにちは!
お待たせいたしました!  響和館通信62号のご案内です。

↓↓↓↓↓クリックして拡大↓↓↓↓↓

響和館通信62_表号
響和館通信62_裏号-web


〈期間限定・定期講座〉

■高田淳ワークショップ
 
高田淳先生による大太鼓講座が始まります♪
月イチ、約一年間の期間限定講座です。来秋の発表会へ向けて、曲を一曲仕上げます。

 日 程■2017年12月17日
 時 間■10:45~12:45
 対 象■経験者向け
 定 員■12名
 受講料■5,400円
 内 容■月1回日曜日、約1年間の大太鼓講座。発表会での演奏を目指します。


〈単発ワークショップ 〉

------------------------------
富田和明の、不思議な太鼓の世界

1,『声に出して叩きたい太鼓』講座
日時■1月21日(日)11:00-12:30
2月11日(日)11:00-12:30
   3月25日(日)11:00-12:30
受講料■4,320円(税込/1回)11,880円(税込/3回一括)
※※一括の場合の返金はございましせん。
定員■20名 対象■どなたでも
内容■「みかん」「まつり」「うどん」「チョコレート」「風の又三郎」「たいこへーこいた」など
声に出すことでアッという間に言葉が太鼓に変身します

2,『ゆっくり たのしく 屋台囃子』講座
日時■1月21日(日)12:45-14:45
2月11日(日)12:45-14:45
   3月25日(日)12:45-14:45
受講料■4,860円(税込/1回)12,960円(税込/3回一括)
※一括の場合の返金はございましせん。
定員■10名 対象■どなたでも
内容■Slow beat Yatai/難しい太鼓をやさしく解きほぐす
初めての屋台囃子、三回で基本の打ち方を楽しみます

プロフィール
■1957年淡路島生まれ。
横浜放送映画専門学院 演劇科(現・日本映画大学)卒業。在学中に初めて和楽器と出会う。
役者の道を目指しつつも1977年、和太鼓公演に感銘を受け、20才で「佐渡の國鬼太鼓座」入座、その後「鼓童」旗揚げに参加。
89年夏に退座。佐渡を離れ、四年間の中国留学に。帰国後、 再び太鼓の世界に復帰。
1995年自らの太鼓活動組織「打組」(うちぐみ)を結成、同年「東京打撃団」旗揚げに参加。2002年退団。
現在はソロ公演での演奏活動、作曲、太鼓指導、ワークショップの主催など多方面で活躍中。
これまでに公演旅行で訪れた国は32ヶ国以上にのぼり、公演回数も2000回以上になる。
自主公演では完全一人太鼓舞台『鶏音鼓』『鼓かくさず叩きます』、熊谷修宏との『和太鼓★新紀撃』、齊藤栄一との『和太鼓トーク齊富』、
藤本吉利との『ふじもとみ打』、藤本容子との『容子和鼓』などを行い、また大太鼓六十分一本打ちにも挑むなど、新しい太鼓世界の創造を目指してきた。
和太鼓ワークショップ『太鼓アイランド』を主宰




■鼓童WS  藤本吉利 『全身全霊・ワークショップ』

鼓童・藤本吉利さんによるワークショップを開催いたします。
皆様のご参加お待ちしています♪

 講 師■藤本吉利(鼓童)

①大太鼓編
 日 時■2017年2月3日(土)15:30~17:30
 定 員■12名
 受講料■7700円(税込/1回)
 対 象■どなたでも

②鬼剣舞編
 日 時■2017年2月4日(日)11:00~13:00
 定 員■12名
 受講料■7700円(税込/1回)
 対 象■どなたでも
 内 容■岩手県北上地域に伝わる民俗芸能

③和知太鼓編
 日 時■2017年2月4日(日)14:30~16:30
 定 員■12名
 受講料■7700円(税込/1回)
 対 象■どなたでも
 内 容■藤本氏の故郷、京都北部、京丹波和知の祭太鼓
     
※こちらのワークショップでは、毎月開催を予定しております。
1年をかけて曲や踊りを仕上げる講座です。
※お持ちのバチをご持参ください。
※次回開催日は月日日を予定しております。


■鼓童WS  小島千絵子 『花八丈ワークショップ』

鼓童小島千絵子先生による大人気ワークショップ、しなやかに、まうように…千絵子さんと練習しましょう。

①入門編
時 間■11:00~13:30
受講料■9,720円(税込/1回)
内 容■立ち方、バチの回し方、基本のリズムを学びます
定 員■10名
対象者■初心者・入門者向け

②経験者~中級者編
時 間■14:30~17:30
受講料■11,880円(税込/1回)
内 容■基本を身につけ、曲を演奏します。
定 員■9名
対象者■経験者

講 師■小島 千絵子
日 時■11月 23日(祝) 


※こちらのワークショップに限り、メールでの予約お申し込みは承っておりません。
予約は各自でご連絡ください(1回のご予約につき1名様までとなります)
※次回開催日・12月23日(11月14日より予約受付)


■超入門講座『正しい打法で太鼓を鳴らそう』  斜め打ち編

おなじみの超入門ワークショップが、新しい講師を迎えて更に充実した内容に‼
新しくなった『超入門ワークショップ』お楽しみに‼
 
 講 師■本山 游平
 日 時■ 11月18日(土)    14:00~14:50
12月 2日(土)    14:00~14:50
     12月16日(土)    14:00~14:50

 対 象■初心者向け
 定 員■5名
 受講料■2,500円/各回

本山游平…太鼓奏者。2013年より「石塚由有 太鼓プロジェクト「indra-因陀羅-」」所属。国内外にて演奏活動/ワークショップ/を行なっている。
(これまでの主な海外公演先|メディア出演:アメリカ各地/中国/インド各地/ブータン/エストニア|NHK大河/民放 など数回)

斜め打ちを基本に置いて演奏活動をしている一方、伏せ打ちや大太鼓などの演奏/指導も行っている。

2005年より大江戸助六太鼓に門下生として4年在籍し国内外のプロ演奏に参加。
2010年より和太鼓ユニット バチあたり に4年在籍し国内外にて演奏活動を行う。
2011年 邦楽囃子方 望月左武郎氏に師事、2014年に邦楽囃子方 望月武游(もちづきぶゆう)の名を許され、以降、邦楽囃子方としても活動している。

■林幹ステップアップワークショップ

林幹さんによる和太鼓ワークショップです。基礎を含め、リズム・音の強弱、フレーズのアクセントの付け方、呼吸の合わせ方などを学び、一歩先へ進むためのクリニック的ワークショップです。

 講 師■林幹
 日 時■12月13日 (水) 19:15~20:45
 定 員■10名
 受講料■4,320円
 対 象■どなたでも
 持ち物■お持ちのバチをご持参ください
 内 容■シンプルなリズムを題材にしてアンサンブルを作りながら、各人のレベルや課題に応じて講師がガイドしていきます。
     使用する楽器も、各人のご希望に添います。(かつぎ桶を除く)

※11月22日(水)も引き続き募集中です。
※次回は月日を予定しております。

〈お申込み方法など〉
 ※WSのお申し込みは、響和館受付、電話にて先着順に承ります。
 ※会員でない方は響和館会員登録が必要となります。(登録料 540円税込)
 ※バチ・ストラップはご持参下さい。(館内で販売しております。)
 (新規会員登録の方に限り無料レンタルご用意しております。)
 ※キャンセル料は右記の通りです。〈〜1週間前まで:無料 / 6〜2日前:受講料の半額 / 前日・当日:受講料の全額〉
 ※受講料は税込金額となっております。

〈緊急時の講座休講・休館について〉
  台風接近、地震などの自然災害発生時の場合は、『響和館ブログ』
(当館ホームページから移動できます)にて開講状況・営業状況をご確認の上、
  ご来館くださいますようお願い致します。
  告知がない場合は通常通り開講・営業いたします。

木立#12  2017秋号

kodachi_12_201711.jpg


『木立』no.12/2017年秋号が届きました(´▽`)

今回の クローズアップ「この人」 は
鋸の切れ味をよみがえらせる神様が登場、
他にも…
バチの形状についてのアレコレや、
太鼓の音の豆知識なども載ってます(*´ω`*)

ご興味のある方はどうぞ~~~~~(^O^)/

講座日程変更のお知らせ

下記の講座で日程変更をいたします。

【スローにどんどこ講座】

×10月25日→ ○11月22日

  11月日程: 11月8日、22日、29日  
------------------------------------------
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、
お間違えのないよう、よろしくお願いします。

講座日程変更のお知らせ

下記の講座で日程変更をいたします。

【高田淳 大太鼓講座(日曜)】

×11月12日→ ○11月19日

  11月日程: 11月19日  
------------------------------------------
皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、
お間違えのないよう、よろしくお願いします。